夏季休業中の感染防止対策について

 夏季休業に入るにあたり、次の点を参考に家庭における感染予防対策にご協力をお願いします。

・規則正しい生活習慣を徹底すること。(体調不良の際は外出しない、させない等)

・基本的な感染予防対策を徹底すること。(手洗い、適切な換気、マスクの着用等)

・不要不急の外出を避けるとともに、やむを得ず外出をした場合には、速やかに帰宅すること。

・児童生徒同士の会食等は自粛すること。

2021年07月19日