あいさつ及び学校紹介

 平成31年度 新たな時代・実り多い1年に    校長  金井 さち子

 本校は、昭和57年に新設され、今年38年目を迎える学校です。エントランスには、本校の校訓となる『力いっぱい 今を生きる』の文字の刻まれた「希望の像」が、子供たちを励まし続けています。本校区には、幼稚園・中学校・高等学校・公民館県立総合教育センター・商店などを有し、教育環境に恵まれた小学校です。このような地域の特性を生かし、地域を学ぶ・地域で学ぶ活動を展開し、地域を愛し、ふるさと行田の未来を担う子どもたちの育成を図っていきたいと考えています。また、小中の連携を深め、9年間で育てたい児童生徒像を共有し、連続性を重視した教育を推進することで、小学校と中学校の滑らかな接続を図っていきます。                                                    本校の特色の一つとして、保護者、地域との連携による教育があります 。『図書ボランティア』では、保護者の方々が読み聞かせや図書室の掲示など、読書活動の充実に向けた活動をしてくださり、子どもたちの豊かな心を育む支援をしてくださっています。『学校応援団』では、地域の方々が、「安全応援団」・「ふれあい・遊び応援団」・「環境応援団」・「学習・学校行事応援団」に分かれて支援してくださり、子供たちは様々な体験活動を通して学んでいます。さらに、平成30年度からは学校運営協議会が発足し、コミュニティスクールとして保護者や地域と共に歩む学校づくりがさらに深まっています。そのような中、私たち職員は、「安心安全な学校」「学びに満ちた学校」「環境の良い学校」をめざし、子どもたちがうれしく、安心して登校できる学校づくりを目指していきます。 そして、新しい時代に向け、子どもたちがたくましく生き生きと活躍できる力を育成していきたいと思います。今年度も子どもたちにとって、実り多い1年となりますよう、皆様の温かいご支援ご協力をよろしくお願いいたします。 

                   校訓 「力いっぱい今を生きる」

      目指す児童像          学校教育目標              目指す教師像

「かしこく なかよく 元気よく」「考える子 助け合う子 たくましい子」「使命感と情熱をもち学び続ける教師」

 

児童数

さくらんぼ  7名   2学級                               

第1学年   38名   2学級                                  

第2学年   33名   1学級                                  

第3学年   41名   2学級                                  

第4学年   27名   1学級                                  

第5学年   40名   2学級                                  

第6学年   42名   2学級                                   

計     228名  12学級   

通級指導教室  2教室                               

 学校の歴史

S57.4.1   行田市立桜ヶ丘小学校創立

S37.5.24   竣工式典 開校記念日とする

S57.7.26   プール竣工式典

S57.9.1   校章制定                                    

S57.10.25   校旗制定

S58.2.9   校歌制定 校旗・校章・校歌制定記念式典

S59.2.15   桜50本を定植

H3.9.11   ブロンズ像「希望の像」建立  レインボーベンチ設置

H3.11.29   開校10周年記念式典

H16.4.1   通級指導教室開設(おやこ・ことば)

H13.11.17   開校20周年記念式典

H23.11.22   開校30周年を祝う会

H26.3.14   普通教室空調設備工事完了

H27.3.17   特別教室空調設備工事完了

H29.7.8~  職員・児童用トイレの改修工事開始