本文へスキップ

行田で育ち、行田で学んで良かったと思える教育の実現

〒361-0037 埼玉県行田市下忍2451番地 TEL. 048-556-2404

夢を育み、ともに伸びる喜びを創造する下忍小!

校長室からのページへようこそ


行田市立下忍小学校スクールプラン
 ○令和2年度

校長講話・式辞・挨拶等

令和2年度行田市立下忍小学校第63回入学式 校長式辞
 暖かい春の訪れとともに木々が芽吹き、正門の開校五十周年記念樹「大阪冬桜」の新芽が浅緑に輝く、今日の佳き日に、
 令和二年度行田市立下忍小学校第六十三回入学式が挙行できますこと、心より御礼申し上げます。
 さて、十五名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
 先ほど、担任の先生の呼名を受け、大きな声で返事をしてくれました。そして、校長先生の顔を見て、しっかりと礼ができました。とても立派でしたよ。
 今日からみなさんは、下忍小学校の一年生です。夢を持ち、友達と共に学び、共に伸びていくことが下忍小の目標です。一緒に頑張っていきましょう。
 保護者の皆様に申し上げます。お子様のご入学、誠におめでとうございます。今日の晴れ姿に、感慨もひとしおのこととご推察いたします。
 下忍小では、恵まれた教育環境・少人数学級編成によるきめ細かな学習指導・感動体験に繋がる体験活動の三つを土台とし、『下忍小で学ばせてよかった』『下忍小で学んでよかった』という満足感ある教育活動の提供を目指していきます。
 そして、今年からはじまる新たな教育に対しても、二〇二〇教育改革にしっかりと対応し、未来に生きる子どもたちの『夢』を育み、広げ、叶えるために、一人一人の子どもたちの将来をしっかりと見据え、夢と感動を育める教育活動を実践していきますので、保護者の皆様には、どうぞ、安心して、下忍小にお子様をお預け下さい。
 本来なら、明日からランドセルを背負い、通学班で登校でしたが、昨日の緊急事態宣言を受け、臨時休校となってしまいました。様々な制限がかかる中でのお休みですので、子どもたちもストレスを感じる場面も出てきます。下忍小の教職員は子どもたちのことを一番に考えています。何かあったときは、学校を頼って下さい。一緒に考えていきましょう。
 結びに、新型コロナウィルス感染症拡大防止の対応のため、各種行事の中止や延期等により例年どおりの学校生活とならないことへのご理解と共に保護者の皆様方のご多幸をご祈念申し上げ、式辞といたします。
 令和二年四月八日 行田市立下忍小学校長 藤ア顕孝
令和2年度行田市立下忍小学校第1学期始業式 校長式辞
 今日から新学期が始まります。しかし、非常事態宣言を受け、明日からまた臨時休校となります。新年度のスタートにあたり、皆さんにはたくさんお話ししたいことがありますが、入学式がはじまるまでに皆さんは下校しなければなりませんので、ポイントを絞り、2つだけお話しします。
 1つめは、今年から下忍小学校の教育目標を見直したことです。新しい教育目標は「夢を持ち共に伸びる子」です。そして、具体目標として「自ら学び、やさしく、たくましく」と設定しました。下忍の先生方と一緒に、この目標を達成するために授業をはじめ様々な教育活動に取り組んでいきますので、早く教育目標を覚えてください。
 2つめです。新型コロナウィルス感染症拡大防止の対応についてです。
 臨時休校を含めた春休みの期間、皆さんは、普段の長期休業と違い、様々な制限や我慢の中での生活だったと思います。そのため、様々なストレスがあったのではないかと思います。担任の先生は、皆さんのことを一番に考えています。明日からまたお休みになりますが、何か悩みや相談があったなら、遠慮無く学校に連絡して下さい。先生と一緒に解決しましょう。
 結びに、平常どおりの学校生活がはじまるのは、まだいつになるのかはっきりしていませんが、みんなで力を合わせて、この難局を一緒に乗り越えていきましょう。以上で始業式のお話を終わりにします。
このページの先頭へ