本文へスキップ

行田で育ち、行田で学んで良かったと思える教育の実現

〒361-0037 埼玉県行田市下忍2451番地 TEL. 048-556-2404

夢を育み、ともに伸びる喜びを創造する下忍小!
今年の合い言葉は『下忍の子の今日のために、今日を下忍の子のために!』
他のページへの移動:【
学校紹介校長室から学校研究ふるさと学習教育情報下忍の子の声

令和2年7月前半の下忍小新着情報


2020年07月13日(月)

今日の給食!
献立:ごはん、牛乳、あおさのみそ汁、鶏肉のから揚げバーベキューソースかけ、ごまあえ
夏休みまで、あと5+3+5回の登校
本来の日程ならば『来週から夏休み!あと1週間がんばろう!』というところですが、4・5月の臨時休校により学期の期間が変更となり、夏休みまで、あと5+3+5回の登校となりました。でも来週からは午前中5時間授業の特別日課になりますので、1学期の締めくくりの時期として1日1日を大切にしていきましょう。
校内の環境美化作業もだいぶ進み、校舎前のレンガの通路も一部作業が終わり、元々のレンガ色までは戻りませんがだいぶきれいになりました。子どもたちも『すごくきれいになった』と行ってくれます。夏休みまでには残りの作業を完了させたいと考えています。
2020年07月10日 (金)
今日の給食!
献立:発芽玄米入りごはん、牛乳、夏野菜カレー、フランクの鉄板焼き、冷凍みかん
今週は5日間とも雨の中の登校!
今週は今日を含め5日間とも雨の降る朝となりました。昨夜のニュースで、東京都の新型コロナウィルス感染症の感染者が224名と過去最多となったことが報じられていました。このことを受け、昨日お知らせした「なくそう!新型コロナウィルス感染症に係る偏見・いじめ・差別」の学習について、1・2年生は「せきをしたともだち」、3・4年生は『もやもやの理由』、5・6年生は『料理店のうわさ』という教材を使って学級ごとに学習を進めていきます。保護者の皆様、帰宅後、この学習の感想等を是非子どもたちから聞いてください。
さぁー週末の朝の始まりです。今日もがんばっていきましょう!
2020年07月09日(木)
学童の周りの壁もきれいに!
体育館脇の壁に続き、学童の周りの壁の洗浄も行いました。とてもきれいになりました。
今日の給食!
献立:中華めん、牛乳、ソーキそば汁、紅芋ごま団子、ゴーヤーチャンプル
なくそう!新型コロナウィルス感染症に係る偏見・いじめ・差別
昨日の校長会で、表題にあるように新型コロナウィルス感染症に係る偏見・いじめ・差別をなくす指導を行うよう教育委員会から指示をいただきました。ネットで調べてみるとすでに三重県教育委員会や新潟市教育委員会のホームページに人権学習指導資料や道徳教材として紹介されていました。
下忍小では、これらを参考にしながら子どもたちの発達段階に合わせた学級指導ができるよう準備を進めていきたいと考えています。
ニュースになるような経験したことのない大雨!
今日も朝から雨ですね。昨日、10時頃、雨と風がものすごかったんですって。なぜ第三者的に書いているのかというと、その時間、行田中央公民館(みらい)で市内の校長会に参加していました。会場のブラインドが閉まったままで窓も開いていなかったため、全く強い雨、強い風に気づいていませんでした。学校にも戻ったときにはすでに雨がやみ、グランドにも水たまりがなかったので大雨で大変だったことを知りませんでした。
6年生の教室では『きっとこの大雨、ホームページにのるよ』という会話があったことを聞きました。毎日見てくれてありがとうね。教頭先生も朝開けた窓を全部閉めるため、校舎内を駆け巡っていたため、残念ながら写真を撮ることができませんでした。
ところで、昨日の夜のニュースでは、深谷市の大雨の様子が報じられていました。行田の雨もすごかったですが、もっとすごかったんですね。でも、『雨の帯』がもう少し南に来ていれば、行田がニュースになっていたんだなと思いました。九州の大雨の報道を見ていても『日本のどこで起きてもおかしくない大雨』という言葉が使われています。
忍川も先週の雨の際、警戒水位を超え、地域の方も心配していたということを聞きました。新聞によれば、今日と明日も大雨の警戒が必要なようです。危機意識を高めていかなければと考えました。
今朝6時5分に発生した地震の支障について!
茨城県南部を震源とする地震が6時5分頃発生しました。校舎内を一巡しましたが、この地震による支障はありませんでした。なお、行田市の震度は3でした。
ところで、今日の地震は、事前に緊急地震速報の警戒音が鳴りました。ひょっとしたら、この音にびっくりして起きた下忍の子もいたのではないですか?
2020年07月08日(水)
今日の昼休みはふれあいタイム!
昼休みに今年初めての縦割り班活動を行いました。はじめに自己紹介を行い、わずかな時間でしたがミニゲームを行いました。各班長の6年生がリーダーシップを発揮してくれていました。さすが下忍の6年生!
今日の給食!
献立:黒パン、牛乳、洋風かきたま汁、ポテトチーズ焼き、フルーツポンチ
下忍小『学校教育目標』!
新教育全面実施となった今年度、学校教育目標の見直しを行いました。学校教育目標は『夢を持ち共に伸びる子』ですが、知徳体の具体目標も、子どもたちが普段から目にする下忍小全面移転竣工記念碑に刻まれた『自ら学び』『やさしく』『たくましく』にすることで、意識させたいと考え、併せて見直しを行いました。
上の写真は開校50周年記念誌のもの。つまり、設置されてから22年が経過しています。手前には、下忍小の位置を示す標柱はまだあったんですね。上の写真からさらに12年が経過しましたが、岩を磨くことでとてもきれいになりました。あとは標柱も、今後、復活させたいと考えています。
今日は朝から強い雨!
今日は朝から強い雨が降っています。昨日鳴いていたニイニイゼミ委はどうしているのかな?雨が降り、水をたっぷり吸っているせいかアサガオはとても元気そうに見えました。校長室前のグリーンカーテンもまもなくトンネルになりそうです。今日は週半ば、今日もがんばっていきましょう。
2020年07月07日(火)
まだ梅雨明けしていないのにニイニイゼミが鳴いていました!
最高気温が34度になった先週の木曜日に『蝉の鳴き声が聞こえた』ことをお知らせしましたが、今日の午後、ぱらぱらと雨が降る時間帯もあったのですがプールと体育館の間の桜の木でニイニイゼミを見つけました。
まだ梅雨明けもしていないのに蝉が鳴き始めるなんてびっくりです。また、午後はとても蒸し暑くなりましたが蝉の鳴き声が聞こえると何かもっと暑く感じました。
今日の給食!
献立:ごはん、牛乳、えびと豆腐のチリソース煮、ポークしゅうまい、ごまドレッシングサラダ 
今は陽が出ていますが、昼頃からまた雨になりそうです!
朝はまだ陽が出ていますが、天気予報によれば、昼頃からまた雨が降り始めそうです。
2020年07月06日(月)
カンナも大人の背丈くらいの高さに大きくなりました!
少し見に行かないうちにカンナも大人の背丈くらいの高さまで成長していました。脇を流れる忍川の水位もだいぶ上がっていました。
今日の給食!
献立:わかめごはん、牛乳、ヨーグルト、七夕汁、ポークコロッケ、織姫サラダ
受水槽に続き、職員駐車場と北側のブロックを洗浄しました!
どうせ濡れてしまうと思い雨の中作業をしました。職員駐車場・配膳室前・北側のブロックの洗浄が完了しました。目で濡れているためはっきりしませんが、晴れて乾燥してくると白っぽくなるはずです。明日以降は、体育館脇のブロックの洗浄を行っていこうと思っています。
下忍小全面移転竣工記念碑もきれいに!
真っ黒になっていた下忍小全面移転竣工記念碑も本来の岩の色になりました。
今年の夏休み:土日に始まり土日で終わる3週間!
 日 月  火  水  木  金  土 
            1 
2  3  4  5  6  7  8 
9  10  11  12  13  14  15 
16  17  18  19  20  21  22 
23             
今年の夏休みは8月1日(土)から23日(日)までの23日間です。土日と祝日を赤にしましたが、8月11日から14日も学校閉庁日となります。そこで、上のカレンダーで日にちが赤色になっている日は教職員は出勤しません。そこで、何か学校に緊急の連絡がある場合は「下忍小gmail」あてにご連絡ください。
一方、先日の職員打ち合わせで担任の先生方に夏休みの宿題について2つのお願いをしました。
1つは、23日と期間が約半分になるため出し過ぎることのないようにする。
2つは、1学期の学習評価は9月末に成績をつけるため、夏休みも1学期中と考え、成績に結びつけられる課題を考えること。
2020年07月03日(金)
今日の給食!
献立:ごはん、牛乳、かぼちゃのみそ汁、さばのごま照り焼き、切り干し大根の炒め煮
『友情の池』を蓮池に!
ヘドロを取り除き、きれいに洗浄を終えた『友情の池』。作業をしていて一番気になったのが生き物が一匹もいなかったことです。
調べてみると友情の池は、観察池として設置されました。生き物がいなければ、観察することもできません。子どもたちが何か観察できるものを育てるとしたら何がいいのかを考えました。行田の子どもなので、やっぱり『古代蓮』かなと考えました。まずは、古代蓮を手に入れることから初めて行きたいと思います。
差は歴然:でもすべてとなると相当な作業量!
今後、長期計画ですが、校舎前の煉瓦や校地を囲むフェンス下のコンクリート等の洗浄も行っていきたいと考えています。きれいになるととても気持ちがいいです。
洗えばきれいになる!
ずっと気になっていた受水槽タンクの水垢やプールのコンクリート壁面、校舎西側の飾り窓等の洗浄を始めました。やっぱり洗えばきれいになります。
クラブ活動・委員会活動開始!
密を避けるため、活動を開始していなかったクラブ活動と委員会活動を昨日から始めました。昨日は、組織編成と活動計画を立てました。これですべての長が決まり、下忍の子の活動もいよいよ本格始動です。
2020年07月02日(木)
初任者研修第1回校内授業研究会!
今日の5時間目、4年1組では初任者犬種第1回校内授業研究会を行いました。教科は道徳科。教材『お母さんの請求書』を基に家族の一員として家庭生活に積極的に関わろうとする態度をはぐくむための学習をしました。
今日の給食!
献立:地粉うどん、ジョアマスカット、なす南蛮汁、かきあげ、おひたし
熱中症警戒アラートの掲示物を作ってくれました:午後、蝉の鳴き声も!
児童玄関前に熱中症警戒アラートの掲示物を養護の小林先生が作ってくれました。また、WBGT計にも基準の掲示物を取り付けてくれました。
今日は、午後、気温がぐんぐん上がり、『レベル4』でした。暑い暑いと思っていたら蝉の鳴き声も聞こえました。他の先生にも聞いてもらったのですが、確かに蝉の鳴き声、といっていました。
グリーンパークの木々も作った当時は!

作った当時のグリーンパーク

現在のグリーンパーク
32年の月日の流れを感じます。木々もこんなに大きく成長しました。
当時の手作り遊具を当時つけられた名前で振り返る!

太陽の丘(築山)

夢の架け橋

わんぱくゴーランド

ぴょんぴょんタイヤ

キノコ島

空の階段

ジャンプキック

ターザンロープ

なかよし丸太
記念誌によれば、昭和63年7月12日に遊具設置委員会が発足し、3週間後の7月31日と8月7日の2日間で9つの手作り遊具を完成させたそうです。2日間の施工時間は17時間。まさに下忍地区のパワーを感じます。
手作り遊具はいつ撤去されたのか?!
昭和63年度の下忍小PTA創設30周年事業として設置された9つの手作り遊具。しかし、現在は「わんぱくゴーランド』と「ぴょんぴょんタイヤ」、そして、築山と夢の架け橋の4つしか残っていません。では、残りの遊具をいつ撤去したのか学校のどの記録を見ても記述がなくわかっていません。次はこの謎を解いてみたいと思います。
ところで、今日は暑くなりそうですね。久しぶりに30度を超える予報が出ています。熱中症に十分気をつけて教育活動を実施していこうと考えています。
2020年07月01日(水)
友情の池の底を出すことができました!

作業前の友情の池
明日はケルヒャーを使って石を洗浄し、その後、水を入れようと思っています。とにかく池の中はヘドロだらけで、手作業でバケツでヘドロと石を拾っていきました。
作業をしていたら1年生と6年生が集まり、たくさんお話をすることができました。明日にはきれいな友情の池になるからね。
とにかく風が強い!
今日は雨が降ると思っていたのですが、雨は降りませんでした。でも、とにかく風が強い。窓を開けると机の上のものが吹っ飛んでしまうので今日は窓をかけておくことができません。
今日の給食!
献立:発芽玄米入りごはん、牛乳、千切り野菜スープ、チーズオムレツ、ドライカレー
集中!集中!集中!
2時間目、4~6年生は国語のテストを受験しています。
今日は埼玉県学力・学習状況調査:4~6年生!がんばれ!
今日の2時間目から4時間目、4~6年生は埼玉県学力・学習状況調査に挑戦します。1つ前の学年の学習内容について国語と算数のテストを実施します。臨時休校中のがんばりも含め、自分の持っている力を発揮していきましょう。
ところで、今日から朝のあいさつ運動:オアシス運動がはじまりました。これまでは業前マラソンにに校舎から出てくる子どもたちへのあいさつを行っていましたが、登校後のためわずかな時間しかできず、写真を撮ることができませんでした。6年生の皆さん、がんばってください。
今日の忍川!
昨日からの雨で忍川の水量が増えています。今日もこれから雨が降る予報になっていますので、さらに水位が上がってきます。近づかないこと。遊ばないこと。
樋上にあった下忍小が、下忍の地に移転して!
去年の今頃、力を入れていたのが、下忍小の歴史と下忍地区の歴史の掘り起こしです。下忍村立下忍小学校はどこにあったのか?戦後の下忍村立下忍中学校がどこにあったのか?にはじまり「下忍村史」を始め、周年事業記念誌、学校沿革史、学校要覧、行田市広報誌を読んでいました。
昨日から「友情の池」の清掃を始めたのですが、卒業記念品として学校に贈られたものが表示がないため、気がつかなかったものがありましたので、少しそれをまとめてみたいと思います。

昭和63年度の下忍小PTA創立30周年事業の際、第1回卒業生(当時12歳+30年=42歳の方)が
『第1回卒業生記念樹』として、この木を植樹しました。

さらに32年が経過しましたので、現在74歳の初代卒業生の皆様、記念樹もこんなに大きくなりました!

昭和63年度卒業制作

平成元年度卒業記念品:友情の池(観察池として設置)

平成2年度卒業記念品:希望の石

平成3年度卒業制作

平成4年度卒業記念品:日時計

平成8年度卒業制作:『夢に向かって」表示板

平成14年度卒業制作:花置台
今日から7月:「熱中症警戒アラート」って何?!
学校再開後の1ヶ月が終了し、7月になりました。本来なら、夏休みまであと3週間。『夏休みまであとわずか」といいたいところですが、今年はまるまる1ヶ月あります。がんばっていきましょう。
話は変わりますが、今日は7月だということを、朝、実感しました。いつもコンビニの買い物は『Suica』で支払いをしているのですが、昨日までは何円かの割引がありましたが、今日からはありませんでした。7月になったことを実感しました。
他にも、今日、7月1日から新たに実施されるものがいくつかあります。
学校に関わるものとしては『熱中症警戒アラート』が試行されることです。これは、環境省・気象庁が新たに提供する、暑さへの「気づき」を呼びかけるための情報で、熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される際に発表し、国 民の熱中症予防行動を効果的に促すものです。
先週、教育委員会からも「WBGTが33℃以上になった場合」は、子どもたちの活動を中止するよう通知が届きました。本日、発行する学校だより第10号に7月の各学年下校時刻を掲載しました。
梅雨明けとなった場合、7月20日以降の天候を考えると「熱中症警戒アラートが発令され、給食後、下校」という対応も考えられることから、午前中に5時間授業を行う日課表に見直しました。下校時刻が変更になっていますので確認をお願いします。

学校紹介