学校長挨拶

学校長挨拶

令和2年度                         校長 櫻井 真佐美

校長として伝統ある東小で2年目を迎えることができました。
 本校は、行田市の中心部東側に位置し、
埼玉古墳群並びに2000年の眠りから
目覚めた古代蓮の花咲く「古代蓮の里」
に隣接する文化の薫り高い学校です。
 明治11年に創立した歴史と伝統のある学校であり、

地域の人々にとっても誇り高い学校として息づいています。
 また、「花と緑と歌声と」を学校のキャッチフレーズとしています。 
 本校では、学校教育目標
「ひ」…「人につくせる子」(徳)
「が」…「がんばりのきく子」(気・体)
「し」…「真剣に学ぶ子」(知)
 の実現に向け、教職員一同、力を合わせて努力しています。

 今年度は根幹の教育基本方針を「社会で
通用する人づくり」とし、子どもたちへの
合い言葉として、「のぞみを高く 何でもト
ライ」を示しました。子どもたちが夢や希
望をもって、自分の力を伸ばすために挑戦
し続けられるよう指導してまいります。
 また、校門近くの石碑にある「継続は力
なり」という言葉を大切に受け継ぎ、子ど
もたちに投げかけてまいりたいと思います。
 具体的な学校の姿として、
○ひとりひとりを大切にする学校
○がんばりぬく力を大切にする学校
○しっかりと基礎基本を定着させる学校を掲げています。
 このホームページが、東小教育のさらな
る信頼と期待を生み出す一助になれば幸い
です。
 今後とも、保護者や地域の皆様をはじめ、
多くの皆様方のご指導ご支援をお願いいた
します。