新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染拡大防止のための利用制限について

@中央公民館について
A文化ホールについて
B感染症対策のお願い
C彩の国「新しい生活様式」安心宣言


@中央公民館について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、貸館業務について以下のとおり制限いたします。

1.利用者数
区  分 利用者数
音楽室 10名
レクリエーション室 20名
創作室 10名
和 室 12名
第1学習室 座席 30名
第2学習室 座席 18名
第3学習室 座席 12名
PC研修室 座席  8名
作陶室 8名

※第1・2・3学習室、PC研修室は上記に加え講師1〜2名まで利用可

2.利用時間
@利用後に清掃・消毒の時間を設けるため、希望の時間での予約ができない場合があります。
A夜間の利用を21時までに短縮いたします。

3.その他
@接触回数削減のための取り組みについて
 ・各部屋の扉は職員が開閉します。
 ・机、椅子の予備、コート掛けは撤去しました。
 ・ロッカー、掃除用具入れは使用不可とします。
Aピアノの使用について
 消毒液が付着すると鍵盤が破損する可能性があるため、ピアノは手指の消毒液が完全に乾いてから使用してください。
BPC研修室について
 電源は、講師PCにより一斉制御で入切してください。

4.利用目的
 歌唱や大声を出す、手を繋ぐ等、感染リスクの高い活動を目的とした利用は6月18日までの間、不可とします。
19日以降は、マスクを着用し、接触を避けていただく等、感染リスクを軽減するよう努めてご利用ください。
こまめに休憩をとり、水分補給をする等、熱中症対策も十分に実施してください。
マスクを外す際は、対人距離を通常より広くとり対面を避け、換気をよくしていただきますようお願いいたします。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

令和2年6月19日 中央公民館長

【中央公民館】利用制限について(pdf)
利用者チェックシート(pdf)


A文化ホールについて

新型コロナウイルス感染防止のため、催物の際は、入場者を特定できるようにしてください。
感染症対策は、主催者が責任をもって実施していただきますようお願いいたします。
ホール入口の消毒液については、主催者が用意してください。
また、利用可能席数の制限があります。
@非接触型体温計による検温を主催者が実施できる場合 249席
A非接触型体温計による検温を主催者が実施できない場合 168席

令和2年6月19日 教育文化センター所長

【文化ホール】公演主催者が講じるべき具体的対策(pdf)


B新型コロナウイルス感染拡大防止対策のお願い

●換気 ●距離の確保 ●マスク着用 ●飲食禁止(水分補給可) ●対面を避ける ●参加者の把握 ※館内の清掃・消毒は実施しておりますが、施設や備品の使用前後は手洗い消毒をしてください。また、消毒をしていない手では顔や手を触らない等、ご自身での感染症対策をお願いいたします。
画像クリックでPDF表示

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のお願い(pdf)

利用者名簿(提出不要・参考)(pdf)


C彩の国「新しい生活様式」安心宣言

彩の国彩の国「新しい生活様式」安心宣言
画像クリックでPDF表示

彩の国「新しい生活様式」安心宣言について(埼玉県ホームページ)


トップへもどる